Pocket

セロトニンを脳内に増やすには、心地よい音楽を聴くことが効果的とされています。

近年は、不眠症やうつの治療の一環として、音楽療法が取り入れられることもあります。

音楽は五感から直接脳へ作用しますので、心地よさやリラックス感を得られる近道ともいえますね。

また、薬などに頼らずに不眠症やうつを改善するには、大変良い方法といえるでしょう。



不眠・うつに効くセロトニンを増やす音楽とは?

不眠症やうつの時には、どちらかというと穏やかで優しい音楽が効果的といわれています。

しかし、気分や好みにより、激しい曲や暗い曲を聴きたいと思う時は、自分が聴きたいタイプの曲を聴くとよいでしょう。

場合によっては、それらの音楽がうっ屈した感情を解放してくれます。

通常の場合は、不眠症やうつの時にはセロトニンが不足し、神経が過敏になっていることが多いため、ゆったりとした静かな曲を聴くのが効果的です。

セロトニンを増やす音楽/モーツァルトのアヴェ・ヴェルム・コルプス

一般には、脳をリラックスさせる音楽として、モーツァルトがよく取り上げられています。

モーツァルトにかぎらず、クラシック音楽や環境音楽のように自然の情景が思い浮かぶような曲は、脳内ホルモンを活性化させ、セロトニンの分泌を促してくれます。

自分が好きな音楽をみつけて、眠りに入る前や、気分がすぐれない時などに聴くようにするとよいでしょう。

モーツァルトで不眠症やうつの時にも良さそうな音楽を、こちらに1曲、ご紹介したいと思います。

「Ave verum corpus アヴェ・ヴェルム・コルプス」は、モーツァルトの晩年の作品ですが、まさに心が洗われるような崇高な精神が感じられます。

聴いているだけで、脳がリラックスして心地よく感じられるのではないでしょうか。

こちらからお聴きいただけますので、脳を活性化したい時にどうぞ。



セロトニンを増やすサポートに

また、ストレスの多い現代人には、気分を安定させるサポートとしてセロトニン・サプリを摂るのもひとつです。

管理人も愛飲するセロトニンサプリ・マインドガードは、ドリンクタイプなので実感力が高く、睡眠の質がさらに向上することでしょう。

こころのサプリマインドガード

マインドガード


管理人が実際に試した体験談は、こちらに綴っています。

→ セロトニンサプリの口コミ ~マインドガードを実際に試してみました

よかったら、併せてセロトニンを活性化するためのご参考になさってください。