Pocket



幸福ホルモンといわれ、私たちの脳内のバランスを取るために重要な役割を持つのがセロトニンという脳内物質です。

このセロトニンを増やすには、食事や生活習慣を整えることが大切とされています。

こちらでは、セロトニンを増やす食べ物についてご紹介したいと思います。

セロトニンを増やす食べ物

セロトニンを増やすには、食べ物に気を配ることがまず大切です。

セロトニンは、アミノ酸の一種であるトリプトファンが原料となっています。

トリプトファンは、牛乳から発見された必須アミノ酸の1つで、たんぱく質に含まれていますが、体内では合成できないため、食品から摂取する必要があります。

トリプトファンはたんぱく質を合成する材料となり、肝臓や腎臓で分解されエネルギー源となります。

さらに脳に運ばれ、セロトニンを作ります。

このトリプトファンが不足すると、セロトニンがうまく分泌されず、精神的に不安定になりがちです。

また、過剰に摂取をすると、肝臓に負担を与えることがあります。

セロトニンを増やし活性化するためには、このトリプトファンを含む食べ物をバランスよく食べることが大切となるのです。

また、トリプトファンはビタミンB群ナイアシンなどと一緒に摂ると、効果的とされています。

トリプトファンが含まれている食べ物

トリプトファンが含まれている食べ物を、次に挙げてみましょう。

・乳製品
・卵
・肉類
・かつお
・マグロ
・タラコ
・しらす干し(ちりめんじゃこ)
・大豆製品
・小麦胚芽
・ゴマ
・ナッツ類
・バナナ

セロトニンを増やすためには、良質のたんぱく質を含むこれらの食べ物を、毎日バランス良く食べるのがよいとされています。

また、脳のエネルギー源となるブドウ糖も、必要な栄養素の1つです。

穀物やいも類、果物などの糖質をバランス良く食べると、このブドウ糖を効果的に補うことができます。

毎日の食事からバランス良くこれらの栄養を摂ることができれば、セロトニンが不足することはないでしょう。

現代人は偏食が増えるなど食事が疎かになりがちですので、努めて食生活を見直すことが心の健康にも効果的といえそうです。

食事以外のサポートに

また、食生活が乱れがちな現代人には、気分を安定させるサポートとしてセロトニンサプリを摂るのもひとつです。

管理人も愛飲するセロトニンサプリ・マインドガードは、ドリンクタイプなので実感力が高く、睡眠の質がさらに向上することでしょう。

こころのサプリマインドガード

マインドガード


管理人が実際に試した体験談は、こちらに綴っています。

→ セロトニンサプリの口コミ ~マインドガードを実際に試してみました

よかったら、併せてセロトニンを活性化するためのご参考になさってください。