Pocket

セロトニンサプリ・マインドガードの成分・クワンソウ

当サイトの管理人も愛飲するセロトニンサプリ・マインドガードには、休息をサポートする有効成分が贅沢に配合されています。

今回は、中でも注目のクワンソウについて、ご紹介してみましょう。



クワンソウは、沖縄に古くから自生する、オレンジ色の花を咲かせるユリ科の植物です。

宮古島ではシファンツァ、石垣島ではパンソーと呼ばれています。

沖縄では、若芽や葉、根もとのやわらかい部分は和え物にしたり、花は酢の物や天ぷらにして食べられてきました。

クワンソウの休息効果

特に葉は、眠れない時やイライラする時、落ち込んだ時などに、気分を安定させるために食べられてきました。

専門機関の研究でも、天然の植物でこれだけ休息効果が高いものは、あまりないそうです。

クワンソウの葉には、オキシピナタニンというアミノ酸の一種が含まれており、睡眠導入効果がグリシンのなんと100倍もあることがわかっています。

また、副作用がないことも挙げられています。

このために、クワンソウは沖縄では「眠り草」と呼ばれ、民間の薬草として重用されてきたのです。

セロトニンサプリ・マインドガードには、このクワンソウの有効成分が1000mg/30cc と、たっぷり配合されています。

マインドガードの自然なリラックス効果や、気分が安定して幸福感が味わえるのは、このクワンソウの作用も大きいといえそうですね。

→ セロトニンサプリ・マインドガードの効果についてはこちら