「セロトニンと音楽」の記事一覧

セロトニンを増やす音楽~純正律

セロトニンと音楽 不眠症改善

これまで、セロトニンを増やす音楽として、モーツァルトやバッハをご紹介してきました。 また、脳を活性化するには、純正律の音楽を聴くのがいいといわれています。 今回は、この純正律について、ご紹介させていただきますね。 ド・ミ・ソという音を鳴らした時、それぞれの音の周波数が調和がとれていると、そこには美しいハーモニーが生まれます。 これが、純正律です。

セロトニンを増やす音楽 ~バッハ

セロトニンと音楽 不眠症改善 うつ

セロトニンを増やす音楽として、よく知られている バッハの「ゴルトベルク変奏曲」をご紹介したいと思います。 この曲は、「アリアと種々の変奏」と題されていますが、 バッハが音楽を手ほどきしたヨハン・ゴットリーブ・ゴルトベルクが 不眠症に悩むカイザーリンク伯爵のために演奏した という逸話が残されており、そのことから 「ゴルトベルク変奏曲」という名称がつけられています。 いつの時代も、ストレスなどの原因から 不眠やうつに陥ることがあったことが伺えますね。

セロトニンを増やす音楽 ~Amazing Grace

セロトニン セロトニンと音楽 不眠症改善 うつ

セロトニンを増やすための音楽を、もう1曲こちらに掲載したいと思います。 よく知られているAmazing Grace のメロディーを、ヒーリング音楽風にアレンジした短い作品です。 美しい音色のメロディーが、ゆったりとした規則的な和音とあいまって、心が穏やかに落ち着いていくようです。

ページの先頭へ